2019年03月

    投稿者:peace

    P1020178-1200x900 (1)

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553286752/

    1: 樽悶 ★ 2019/03/23(土) 05:32:32.90 ID:msQV3JAo9
    素手のまま下水道の清掃をするディラワル・シンさん(中央)ら=2018年11月、ニューデリー(共同)
    https://www.sankeibiz.jp/images/news/190321/mcb1903210500009-p1.jpg

     インドで、素手のままトイレや下水道の清掃に当たる労働者の死亡事故が相次いでいる。不衛生で危険な環境下での作業による死者は毎年後を絶たず、近年は増加傾向にあるという。素手で排泄(はいせつ)物を処理する労働は法律で禁止されているが、野放しになっているのが現状で、政府の対応も鈍い。背景には、カースト制度に基づく、人々の「不浄」への意識がある。

    ■「ほかに仕事ない」

     ニューデリー郊外の住宅地。ディラワル・シンさんが、仲間と2人でマンホールの蓋を開けると、鼻を突くような異臭が放たれた。中には排泄物などが混じった汚水が流れる。「ここが仕事場だ」。シンさんは顔をしかめた。

     竹の先端に布を巻き付け、下水管に入れて詰まりを取り除く。汚物をかき出すのは手作業だ。汚水に入って作業をすることもある。シンさんは「1日の稼ぎは200ルピー(約320円)ほど。病気やけがが怖いが、ほかに仕事はない」とため息をついた。

     こうした労働者はインド全体で少なくとも30万人以上いるとされ、行政機関や住民から依頼を受けて清掃作業を行う。労働者の大部分は、カースト制度の最下層で不可触民とされた「ダリット」の人たちだ。人間の排泄物も、それを処理する人も「汚いもの」として忌み嫌われ、ほかの職に就く道は実質的に閉ざされている。

     ダリットへの差別撤廃を求める団体「SKA」によると、下水管の中に充満したガスによる中毒死など、清掃中の事故で昨年は少なくとも93人が死亡した。労働者の7割が何らかの感染症にかかっており、平均寿命も一般の人たちより短いという。

     取り組みが評価され「アジアのノーベル賞」といわれるマグサイサイ賞を2016年に受賞したSKAのベズワダ・ウィルソン議長は「事故が起きれば政府は対策に乗り出す構えを見せるが、実際は何もしない。補償金も支払われず、使い捨ても同然だ」と憤る。

    ■ロボットで現状改善

     一方、ビジネスを通じて現状を変えていこうとする若者たちもいる。南部ケララ州で15年に設立されたジェンロボティック・イノベーションズ社は、下水道を清掃し汚物を回収できるロボットを開発。昨年2月には、同州政府が清掃現場での導入を決めた。

     同社を運営するのは、州内の大学で機械工学を学んだ20代の若者4人だ。その一人、アルン・ジョージさんは「学生時代、マンホールの中で清掃作業中の3人が死亡する事故があった。危険で過酷な労働環境をなくす機械を作れないかと、仲間と開発に乗りだした」と話す。

     ロボットは清掃作業の労働者が操作することも可能で「雇用を奪うことなく、仕事の危険性だけを取り除ける」(ジョージさん)という。インド各地のほか、国外からも導入の問い合わせが来ており、ジョージさんは「テクノロジーで、危険な作業に当たる人たちに安全と尊厳を与えたい」と話している。(ニューデリー 共同)

    2019.3.21 05:50
    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190321/mcb1903210500009-n1.htm

    【インド、カースト制度の影 ガス中毒などで下水清掃員の死者続出 清掃員の大部分、最下層の不可触民「ダリット」】の続きを読む

    投稿者:peace

    5c63125c2400000802a1d355

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553841389/

    1: ガーディス ★ 2019/03/29(金) 15:36:29.54 ID:7OvPMPED9
    財務省の決裁文書改ざんを巡り、大阪地検特捜部が不起訴処分とした佐川宣寿前国税庁長官
    について、大阪第1検察審査会は「不起訴不当」と議決し、29日に公表した。

    https://this.kiji.is/484246088488862817?c=39550187727945729

    【【財務省決裁文書改ざん】検察審査会、佐川前国税庁長官について「不起訴不当」と公表】の続きを読む

    投稿者:peace

    スライド6

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553587919/

    1: ばーど ★ 2019/03/26(火) 17:11:59.15 ID:eLFA1wSf9
    安倍晋三首相は25日の参院予算委員会で、経済政策「アベノミクス」により、全国で景気が回復していると成果を強調する一方「景気回復を実感できない人がたくさんいることも承知している」と述べた。同時に「現場の声に耳を傾け、国民一人一人に実感が届くよう全力を尽くしたい」と強調した。3月の月例経済報告で景気の総括判断を3年ぶりに引き下げたことなどを意識した発言。

    根本匠厚生労働相は、厚労省の武田康祐前賃金課長が韓国の空港で暴行事件を起こし大韓航空の労働組合が謝罪と賠償を求めていることに関し「私的旅行中の行為だが極めて遺憾。本人が判断して誠実に対応すべきだ」と語った。

    3/25(月) 12:06
    共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000051-kyodonews-pol

    【安倍首相「景気回復を実感できない人がたくさんいることも承知している」 アベノミクス巡り】の続きを読む

    投稿者:peace

    DVqvM2NU0AAuX6w-450x253

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553292031/

    1: みつを ★ 2019/03/23(土) 07:00:31.22 ID:+MGQLGU+9
    https://www.afpbb.com/articles/-/3217143?act=all

    トランプ氏、対北追加制裁を撤回 金委員長への「好意」で
    2019年3月23日 5:29 
    発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 北朝鮮 韓国・北朝鮮 ]

    【3月23日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は22日、米財務省が北朝鮮に対する国際的圧力を強化するために科した制裁を撤回すると発表した。

     トランプ氏はツイッター(Twitter)に「財務省がきょう、現行の対北朝鮮制裁に加え、大規模な追加制裁を発表した。私はきょう、これら追加制裁の撤回を命じた」と投稿した。

     トランプ氏が言及した制裁は、21日に発表された中国企業2社に対する措置を指すとみられる。2社は、国際社会が北朝鮮の核開発を終わらせるために科した制裁の回避を支援したとされる。

     この制裁は、ベトナムの首都ハノイで2月末にトランプ氏と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長との会談が物別れに終わった後、北朝鮮に対し初めて圧力をかける措置となっていた。

     サラ・サンダース(Sarah Sanders)米大統領報道官は「トランプ大統領は金委員長に好意を持っており、この制裁が必要だとは考えていない」と説明した。(c)AFP

    【トランプ氏、対北追加制裁を撤回 金委員長への「好意」で】の続きを読む

    投稿者:peace

    20120318101432

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553373300/

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/24(日) 05:35:00.59 ID:WrxrcSqx9
    https://this.kiji.is/482284664116708449?c=39550187727945729

    西アフリカ・マリからの報道によると、マリ中部で23日、銃や刃物で武装したドゴン人がフラニ人の村を襲撃し、
    子どもや女性を含む100人以上を殺害した。死者がさらに増える恐れがある。

    襲撃が起きたのはブルキナファソとの国境付近の村。目撃者によると、村の住居がほぼ全て焼かれたという。

    ドゴン人とフラニ人は長年、この地域で暮らしてきたが土地や水の配分を巡り衝突。
    近年はマリでイスラム過激派が襲撃を繰り返す中、ドゴン人が「フラニ人は過激派を支援している」と非難するなど、
    対立が深まっている。

    【マリ共和国で武装したドゴン人がフラニ人の村を襲撃。子供や女性含む100人以上を殺害】の続きを読む

    このページのトップヘ