2018年11月

    投稿者:peace

    102266

    元スレ
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1542287749/

    1: SQNY ★ 2018/11/15(木) 22:15:49.84 ID:CAP_USER
    ・性的暴行を受け妊娠した女性、中絶を試みたとして20年の懲役刑に直面(エルサルバドル)

    国により法や処罰も異なる。しかしこのほど「法によって裁かれる正義とはいったい何なのか」ということを考えずにはいられないようなニュースが、中央アメリカ中部の共和制国家エルサルバドルから飛び込んできた。この国ではカトリック教会の影響力が強く、1998年に中絶を全面的に違法とする法律が制定された。そのため女性が中絶すると、法により罰せられる。このたび性的虐待を受けた末に妊娠・出産したある女性が、中絶を試みたとして殺人未遂罪で20年の懲役刑に直面していることを『The Guardian』『Mirror』などが報じた。

    エルサルバドルのサン・ミゲルにある貧しい農村地域で暮らしていたイメルダ・コルテスさん(20歳)は、12歳頃から年老いた継父(70歳)に性的虐待を加えられていた。昨年に継父の子をトイレで出産したイメルダさんだが、母親は娘の深刻な痛みと出血に気付き、すぐに病院へ連れて行った。イメルダさんは自分が妊娠していたことに全く気付いていなかったようだ。

    この時診察した緊急治療室の医師が、イメルダさんが赤ちゃんを中絶しようとしたのではと疑いを抱き、警察に通報。トイレで生まれた乳児は生きており健康状態も良好であったが、イメルダさんは殺人未遂罪で起訴され、病院を出た1週間後の2017年4月に保釈金なしで刑務所に拘留された。

    イメルダさんが病院にいた間、継父がやってきて「性的暴行をバラしたら、お前やお前の母親、きょうだいを殺すぞ」と脅迫した。これを耳にした別の患者が看護師に知らせ、病院側は警察へ通報している。しかし現在も、継父は逮捕されていない。

    エルサルバドルでは、どんな状況においても中絶は違法となる。しかし全面的に中絶を禁じてしまうことで、女性たちへの迫害の事実も増加している。特にイメルダさんのようにほとんどの被害者は貧しい独身の農村民で、流産や死産といった故意の中絶を行っていない場合においても、証拠が希薄ゆえに有罪判決を受ける結果になってしまうようだ。中絶合法化を支援する活動家らによると、現在イメルダさんの他にも24人の女性が法律に違反したとして懲役15~30年の刑に服しているという。イメルダさんの場合、検察側からは自分の犯罪を正当化させるために性的虐待をでっち上げたと非難されていたがDNA検査の結果、子供の父親は継父であることが明らかになった。

    イメルダさんは拘留後の精神鑑定で、虐待やトラウマの認知およびその影響による情緒障害も見受けられたものの拘留されてから18か月の間、イメルダさんは何の心理的支援も受けていない。イメルダさんを弁護する弁護士の1人はこのように話している。

    「今回のような女性に対して最も極端でスキャンダラスな不当行為を、私はこれまで見たことはありません。被害者としてのイメルダさんの人権がことごとく侵害されています。イメルダさんは、心身ともに相当な影響を受けているにもかかわらず、彼女の心理的感情はまるで無視されているのです。」

    イメルダさんの公判は12日から開始されたが、中絶を試みたとして殺人未遂罪で起訴されているだけに20年の懲役刑を科せられる可能性もあるという。

    このニュースを知った人からは、「望まれずに生まれた子供たちのどれほど多くが、施設に預けられているか考えてみたらいい。中絶を全面的に禁止することは、そんな子供たちを増やすことに他ならない。必要とされない子供がどれだけ将来、幸せになっていると思うんだ。ゼロだよ」「イメルダさんの体はイメルダさんのものであり、子供をどうするか決断するのもイメルダさん自身という考え方は当然のこと」「カトリックの考え方は、結局、子供が神からの授かりものという考えを歪めているだけだ」といった声があがっている。

    ・Woman who bore rapist’s baby faces 20 years in El Salvador jail
    https://www.theguardian.com/global-development/2018/nov/12/victim-who-bore-abusers-baby-in-a-latrine-jailed-for-20-years-in-el-salvador-imelda-cortez

    (画像)
    https://i.imgur.com/evDatMc.jpg

    2018.11.14 18:06 テックインサイト
    http://japan.techinsight.jp/2018/11/ellis08591112.html

    【【エルサルバドル】性的暴行を受け妊娠した女性が中絶を試みたとして20年の懲役刑に直面】の続きを読む

    投稿者:peace

    20180616-12

    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542537398/

    1: 樽悶 ★ 2018/11/18(日) 19:36:38.72 ID:CAP_USER9
    研究の成果について報告する篠田副館長(右、鳥取市青谷町で)
    https://www.yomiuri.co.jp/photo/20181117/20181117-OYTNI50006-L.jpg
    実際にDNA分析をされた青谷上寺地遺跡出土の人骨
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/11/18/20181118k0000e040218000p/8.jpg

     鳥取市青谷町の青谷上寺地遺跡で見つかった弥生時代後期の人骨について、県埋蔵文化財センターや国立科学博物館などが実施しているDNA分析調査の中間報告会が17日、同町の市青谷町総合支所で開かれた。大半の人骨のルーツが大陸からの渡来系だったといい、同博物館の篠田謙一副館長は「日本人の成り立ちを知る重要な手がかりだ」と話す。(河合修平)

     遺跡からはこれまでに約5300点の人骨が出土。調査では、頭蓋骨約40点から微量の骨を削り取り、DNA分析を行っている。報告会では、母から子へ受け継がれるミトコンドリアのDNA配列を分析し、母系の祖先をたどった調査結果を篠田副館長が説明。市民ら約130人が聞き入った。

     篠田副館長によると、九州北部の遺跡から出土した弥生前期の人骨の分析では、在来の縄文系と渡来系の遺伝子が見つかった。当時の人が両方の祖先を持っていたことを示しており、青谷上寺地遺跡の人骨についても、両方の遺伝子が検出されると予想していたという。しかし、今回DNAを抽出した人骨32点のうち、31点が渡来系で、縄文系は1点だけ。DNAの型は29種類に分かれ、血縁関係がほとんどないことも分かった。

     青谷は遺跡の発掘調査から、大陸などとの交易拠点だったと考えられており、分析からも、多くの渡来人が入ってきて、交易で栄えていたことがうかがえるという。また、従来の研究では、稲作の普及や定住生活の広がりに伴って弥生後期には日本人の中に渡来系と縄文系が交ざっていたと考えられていた。しかし、今回の調査結果は定説に当てはまらず、篠田副館長は「これまでの説について発展的に考える契機になる」と述べた。

     共同研究では今後、細胞核のDNAから父系のルーツについても分析する。2019年3月には、鳥取市内で最終的な研究成果を発表する予定で、篠田副館長は「当時の人々がどのように暮らしていたのかを明らかにしていきたい」。報告を聞いた同市の会社員宮川昌樹さん(64)は「青谷でどんな人が暮らし、自分たちのルーツはどこにあるのか、興味をかき立てられた。研究内容に注目したい」と語った。

    読売新聞 2018年11月18日
    https://www.yomiuri.co.jp/local/tottori/news/20181117-OYTNT50025.html

     国史跡・青谷上寺地(かみじち)遺跡(鳥取市)で出土した弥生時代の大量の人骨=2世紀ごろ=のDNA分析の中間報告で、人骨の大半は朝鮮半島や中国大陸などからの“渡来系”である可能性が高いことが分かった。分析が進み、日本人の成り立ちの解明につながる成果が期待される。弥生時代の人骨の本格的なDNA分析は全国で初めて。【園部仁史】

     遺跡は弥生時代前期~古墳時代前期に存在した。保存状態の良い、多種多様な出土品や老若男女の人骨が100体以上見つかるなど「地下の弥生博物館」と呼ばれている。

     DNA分析を進めてきた国立科学博物館などは17日、鳥取市内で報告会を開催。同館の篠田謙一副館長は約40の人骨から母系の遺伝情報が分かる「ミトコンドリアDNA」を分析し、32体の塩基配列の特徴を調べることができたと説明した。

     その結果、日本古来の“縄文系”は32体のうち、わずか1体だったといい、出土した人骨のほとんどは新たに大陸から渡ってきた人のものとみられる。さらにその“渡来系”の人骨は少なくとも12のDNAのグループに分けられることから、同遺跡が多様な人の集う交易拠点だったとする従来の説を強く裏付ける結果になった。篠田氏は「父系の遺伝情報もわかる『核ゲノム』の分析を進めることで、日本人のルーツを探りたい」と話した。

     出土した人骨には殺傷痕のあるものも含まれ、戦乱などがあったとされる。弥生時代の日本について記された中国の史料「魏志倭人伝」などには「倭国(わこく)大乱」の記述もあり、人骨を保管する県埋蔵文化財センターの浜田竜彦係長は「『どのような人が殺害されたか』などを知ることで、当時の日本の状況を探る手がかりになるかもしれない」と期待する。

     次回の報告会は、来年3月に予定。

    毎日新聞 2018年11月18日 14時42分
    https://mainichi.jp/articles/20181118/k00/00e/040/221000c

    【弥生人骨、大半が朝鮮や中国からの渡来系 DNA分析の結果、渡来系と縄文系の混血見られず 鳥取・青谷上寺地遺跡】の続きを読む

    投稿者:peace

    img_3f2a0e97083e147853a7ef74b3f6e04a234688

    元スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542451132/

    1: ばーど ★ 2018/11/17(土) 19:38:52.89 ID:CAP_USER9
    麻生太郎副総理兼財務相は17日、福岡市で街頭演説し、東大卒の北橋健治北九州市長を「人の税金を使って学校に行った」と批判した。国立大出身者に対する批判とも受け取られかねず、不適切との指摘を浴びそうだ。

    2018/11/17 19:16
    共同通信
    https://this.kiji.is/436470275406333025

    関連ソース
    北九州市長選 北橋氏、4選出馬表明 多選批判「甘んじて受ける」
    https://www.sankei.com/region/news/181115/rgn1811150007-n1.html

    【麻生財務相、国立大出身の 北九州市長を批判「人の税金を使って学校に行った」】の続きを読む

    投稿者:peace

    102301

    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542289107/

    1: ガーディス ★ 2018/11/15(木) 22:38:27.91 ID:CAP_USER9
     【ドーハ時事】サウジアラビア検察当局は15日、サウジ人記者殺害事件で、容疑者11人を訴追し、うち5人が殺害の命令と実行に関与したとして死刑を求刑する方針を明らかにした。

     新たに3人が拘束され、容疑者は21人となった。

     サウジはトルコに対し、事件が起きたサウジ総領事館で殺害時の様子を記録した音声データの引き渡しを要求。現時点でトルコからの回答はないという。 

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15601921/

    【サウジ検察、記者殺害で5人に死刑求刑 11人を訴追 】の続きを読む

    投稿者:peace

    company_black_kigyou
    元スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542384141/

    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/17(土) 01:02:21.36 ID:CAP_USER9
    法務省は16日、失踪した外国人技能実習生を対象にした調査について、誤りを訂正した結果を与野党に示した。月額給与10万円以下が半数以上を占め、最低賃金以下の報酬しかもらえていなかった人も。法務省は「受け入れ側の不適正な取り扱いが原因の失踪は少数」としているが、安価な労働力として実習制度が使われている実態の一端が改めて浮き彫りになった。

    調査の対象は2870人。失踪動機(複数回答)で最も多かったのは「低賃金」の1929人で、このうち「最低賃金以下」の項目にチェックを入れていたのは22人、「契約賃金以下」は144人だった。

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018111601002374.html

    【法務省調査 半数以上が月給10万円以下 外国人技能実習生】の続きを読む

    このページのトップヘ