20120318101432

元スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553373300/

1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/24(日) 05:35:00.59 ID:WrxrcSqx9
https://this.kiji.is/482284664116708449?c=39550187727945729

西アフリカ・マリからの報道によると、マリ中部で23日、銃や刃物で武装したドゴン人がフラニ人の村を襲撃し、
子どもや女性を含む100人以上を殺害した。死者がさらに増える恐れがある。

襲撃が起きたのはブルキナファソとの国境付近の村。目撃者によると、村の住居がほぼ全て焼かれたという。

ドゴン人とフラニ人は長年、この地域で暮らしてきたが土地や水の配分を巡り衝突。
近年はマリでイスラム過激派が襲撃を繰り返す中、ドゴン人が「フラニ人は過激派を支援している」と非難するなど、
対立が深まっている。

4: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:37:52.17 ID:gdcDuZOu0
戦国時代だな。根絶やしにしたほうの勝ちみたいな。

6: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:40:18.21 ID:WrxrcSqx0
>>4
戦国時代では、村を襲撃して非戦闘員を殺戮するようなことはなかっただろう。

48: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:52:42.24 ID:TXi+D5Ui0
>>6
なにいってんだ普通にあるよw
大阪夏の陣で検索してみな

88: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:49:44.84 ID:N2p6lMPT0
>>6
軍とか組織としては禁止されてたけど守らない奴も多数いたで
一銭斬りって言葉があるくらいだからね

150: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 10:55:59.68 ID:I/RgILRG0
>>6
逆に農民の方が強かった話もあるね

168: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 13:39:12.62 ID:raQi6nQm0
>>150
あーそれ黒澤明から聞いたわ

177: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:39:45.88 ID:Zcu4nA9A0
>>6
乱取りって今では柔道の稽古だが、当時は略奪のこと

202: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 06:36:17.60 ID:+rGsgiHZ0
>>177
乱切りって今は大根の切り方の意味だけど
当時は滅多斬り皆殺しの意味

213: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 09:03:11.62 ID:QgDyUEa80
>>6
上杉が南下して定期略奪してたことは有名でしょう
人買い奴隷は当たり前、一たび戦が始まれば敵地の田畑なぎ払いで飢え死続出
DQNヤクザに支配されるってそういうことなんだろうな
武家の勝者である徳川が特に大きな戦乱も無く250年も続く江戸時代を
作っていったのは実に興味深い

12: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:56:46.14 ID:FWaBY7h50
理不尽な世界

28: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:25:33.61 ID:QO/wPzrU0
フラニ族はイスラム教だろ
あちこちで銃や鉈で叩き殺している

31: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:30:43.87 ID:pohxVOOy0
>>28
マリは90%以上がイスラム教徒だから宗教対立ではないと思っていたが

34: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:32:52.53 ID:r99shGrN0
こういう地域にもスマホやインターネットがあると思うんだが民主主義の知識が広まらないのはなんで?

36: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:36:25.99 ID:8YYEKF3r0
>>34
教育がないから

41: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:45:41.14 ID:XpX+NP3O0
ドゴン族ってシリウス神話で有名な種族だろ
マリの有力観光資源だ

46: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:50:26.26 ID:U8eQ5O0r0
マリのドゴンと言えば「シリウス・ミステリー」で有名な部族、
と思ってたが、なんか生々しいことになってるな。

64: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:20:14.28 ID:euIF5O6z0
水と土地は死活問題に値する
当然のごとく 殺し合いだろう
日本だって金をめぐって毎日
殺人や襲撃、詐欺事件がおきている
かれらとそんなに変わらんよ

70: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:33:17.13 ID:pNLK+VNN0
戦国だと相手の国へ攻め込んでまず最初にやるのが相手の町の破壊
もちろん非戦闘員も殺す
相手の町破壊すれば武装するための金を集められないからな
武士は城内に逃げてるからほぼ無抵抗な町は焼き討ちされた
相手の防備が固い場合城下町だけ破壊略奪して撤退とかもよくあった

72: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:35:55.93 ID:pNLK+VNN0
鎌倉後半から室町時代にかけて大名やもうちょっと低い身分の武士が
村に入って来て乱暴狼藉略奪を働くから
村を要塞みたいに固めて農民も武器もって自衛するようになった
これを惣もしくは惣村という

77: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:41:00.44 ID:x7sIrBRh0
臭い物に蓋をして隠蔽するから知らない人多いけど日本も川の水の農業用の配分で地域間戦争が多発してたからな

152: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 11:04:53.41 ID:imA7bd8B0
水は揉め事になるだろうね
日本でも水争議は色々あったし

162: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 11:45:26.73 ID:ubKda+Ty0
マリ史ざっと見たら昔は帝国が有ったらしい
近代帝国主義時代フランスが独自文化を破壊、それが今日に続いてしまった様だ。
先祖返りと言うが元の部族間闘争時代に逆戻り
多民族同士のエゴがぶつかり合う大昔に戻ってしまった
識字率50%以下殆ど農業で暮らしてる。
先ず教育、多言語を統一、フランス語は割と共通化してる様だし、フランス語で
全てやるようにすれば、ネット検索も出来る様になる。

179: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 19:10:32.60 ID:aYkJnPRu0
白人どもがアフリカ社会を勝手に線引きしたから
こうなった
白人ども
責任取れよ