投稿者:ナンダカフラリ

    この記事はナンダカフラリの個人的な主張でありブログを代表する意見ではありません。

    またハンJ速報さんの場所を借りたい…と思ったけど募集期間が終了したのでここで。
    今回のポエムは何というか愚痴になる。
    実は最終的解決を実行すべくネトウヨさんに戦争を吹っ掛けてみたことがある。

    ポエム:せと弘幸BLOGに宣戦布告します

    思うに、今後ピース速報の受くべき受難はもとより尋常にあらず、
    汝ネトウヨ民の衷情も朕よくこれを知る、然れども朕は時運の赴くところ、
    耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、もって万世のために太平を開かんと欲す

    だからせと弘幸BLOG、あんたに宣戦布告するは
    おらぁ!ネトウヨども!かかってこいやー!

    ナンダカフラリ

    しかし、すぐに問題にぶち当たった。

    ポエム:宣戦布告したはいいけれど
    先日2つのネトウヨブログに宣戦布告をした。
    しかしブログで戦争といってもいったい何をすればいいのか。
    というかネトウヨブログが多すぎて戦争吹っ掛けるたびに宣戦布告の記事を書くのがとても面倒そう。
    どうすれば効率的にいっぺんに宣戦布告をして交戦状態に持ち込むことができるだろうか。
    何も分からない。
    ていうかせっかくネトウヨブログに宣戦布告したのにあまり左側でも盛り上がってないというか。
    なんか空しい。

    何をすればより戦火は拡大するのか、意見を公募する。

    意見は来なかった。
    いくら吠えようと所詮は過疎ブログ、話題になることはない。
    私としてはツイッターにいる門田隆昌(名前これだっけ?)や西村幸佑などのツイッターネトウヨにも戦争を吹っ掛けたい。
    しかし私はツイッターでもフォロワー数が100にも満たない弱小だ。
    正面から打ち合えば絶対に勝てる自信があるが、知名度がないとその状況に持ち込めない。
    どうすればいいのか?途方に暮れている。


    投稿者:ナンダカフラリ

    この記事はナンダカフラリの個人的な主張でありブログを代表する意見ではありません。

    COVID-19、それは世界を震撼させている疫病。このことについてメモをまとめる。

    前兆
    2019年の年末近く、湖北省、武漢でとある噂が流れ始めた。
    その経緯は以下の文芸春秋社のページで詳しくある。
    ここで【】内の数字はページが公開された日付であり以下同じである。

    日本では早くも2019年、カルロス・ゴーンの事件が世間をにぎわせているときにその情報は入ってきた。
    ここからの話は早い。
    1月
    1月23日、ビッグニュースが来る。
    2月

    2月5日、日本でも文字通り対岸の火事ではなくなる。
    ダイヤモンドプリンセスについての経緯は以下のページ。


    2月19日イタリアで初感染が確認。経緯は以下のページ。



    3月
    ニューヨークが危機を迎える。
    【3月31日】

    4月
    その他

    とりあえずこんなところだろうか。



    投稿者:ナンダカフラリ

    この記事はナンダカフラリの個人的な主張でありブログを代表する意見ではありませんが某野球選手の感想です。

    タフィーも呆れとったわ。



    このページのトップヘ